「株式会社 ADKボーイズ」設立について

5 / 01 . 2006

株式会社 アサツー

ディ・ケイ(本社:東京都中央区、取締役社長:長沼孝一郎、以下ADK)および株式会社

ADKアーツ(本社:東京都中央区、取締役社長:宮本崇弘、以下ADKアーツ)は、戦略提案型クリエイティブ企画の開発・制作を目的とする新会社「株式会

社 ADK ボーイズ」を平成18年5月1日に設立し、同日より営業を開始しました。
 

同社はクリエイティブディレクター6名を中心とするコンパクトで柔軟な組織構成で、スピーディーな意思決定と、制作関連にとどまらずコミュニケーション全般に関するコンサルテーションおよび実施を一貫して行うことが可能であるのが特徴です。

これにより、ADKグループ全体として、これまで以上のサービスをお客様方に提供してまいりたいと考えます。

 

「株式会社 ADK ボーイズ」の概要は下記の通りです。

 

  社  名 株式会社 ADK ボーイズ(英文名:ADK BOYS Inc.)
  資 本 金 3,000万円(ADK2,000万円、ADKアーツ1,000万円)
  本社所在地 東京都中央区築地1-13-13
  事業内容 広告企画立案・制作および広告企画を中心とするコミュニケーション戦略提案・コンサルテーション
  代表取締役社長 高橋 光正(現:ADKアーツ取締役事業開発本部長兼人材開発本部長)
  従業員数 7名
  売上目標 平成18年(8ヶ月) 534,000千円、平成19年 1,000,000千円

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア