DAサーチ&リンクとの資本提携について

10 / 01 . 2009

   株式会社アサツー

ディ・ケイ(本社:東京都中央区、社長:長沼 孝一郎、以下「ADK」)は、本日、株式会社DAサーチ&リンク(旧社名:㈱電通サーチ&リンク、本社:東

京都港区 社長:松岡 健)と資本提携契約を締結しました。今後、業務委託契約についても話合いを進めてまいります。

   この資本提携により、本日から電通サーチ&リンクは、「DAサーチ&リンク」(以下「DASL」)に商号

を変更しました。また、DASL取締役9名のうち電通からの非常勤取締役1名が退任し、当社の井上俊行(ADK取締役執行役員メディア・コンテンツ部門

長)が新たに非常勤取締役となります。

   DASLにはWPPの100%子会社である24/7リアルメディア(24/7 Real Media

Inc. 本社:米ニューヨーク、CEO:Jonathan K.

Hsu)が資本参加しており、今回の契約締結は、ADKにとってサーチエンジン・マーケティング(SEM)領域におけるWPPグループのグローバルな戦略

に合致するものであります。

<DASLの概要>

  商  号: 株式会社 DAサーチ&リンク
  事業内容: SEM領域を中心とするインターネット広告事業
  本社所在地: 東京都港区西新橋1-5-11 11東洋海事ビル5F/8F
  代 表 者: 代表取締役社長CEO 松岡 健
  資 本 金: 400百万円(平成21年3月現在)
  出資比率: ㈱サイバー・コミュニケーションズ 51%
  24/7リアルメディア(米国) 25%
  ㈱アサツー ディ・ケイ 20%
  ㈱電通 4%
  決 算 期: 3月

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア