役員人事、人事異動及び機構改革に関するお知らせ

12 / 01 . 2008

 株式会社 アサツー ディ・ケイは、平成21年1月1日付をもって、下記の通り役員人事、人事異動および機構改革を行いますので、お知らせします。

一、役員人事について

取締役執行役員メディア・コンテンツ部門長兼メディア戦略本部長 井上 俊行
    (現:取締役執行役員)
取締役執行役員コーポレート部門長兼コーポレートユニットリーダー 植野 伸一
    (現:取締役執行役員コーポレート本部長)
取締役執行役員クリエイティブ部門長兼クリエイティブマネジメントユニットリーダー 植村 好貴
    (現:取締役執行役員クリエイティブマネジメントユニットリーダー)
執行役員第2コミュニケーションプランニング部門長補佐 小北 幹郎
    (現:執行役員クロスコミュニケーションユニットリーダー補佐)
執行役員国内ネットワーク本部長 堀江 泰人
    (現:執行役員国内ネットワーク本部北海道支社長)
執行役員研究開発部門長 伊熊 克裕
    (現:執行役員R&Dユニットリーダー)
執行役員支社部門長兼関西支社長 池戸 秀勝
    (現:執行役員兼関西支社長兼第5営業局長)
執行役員メディア・コンテンツ部門長補佐兼㈱ADKインタラクティブ社長(注1) 横山 隆治
    (現:執行役員㈱ADKインタラクティブ社長)
執行役員海外事業部門長 石川 修
    (現:執行役員)
執行役員メディア・コンテンツ部門長補佐兼テレビラジオ本部長 小野原 裕昭
    (現:執行役員テレビラジオ本部長)
執行役員第1営業部門長兼第1営業本部長 野見山 宏
    (現:執行役員第2営業本部長兼第1営業局長)
執行役員第3営業部門長兼第2国際本部長 中里 宏
    (現:執行役員第2国際本部長)
執行役員中国事業部門長 黄 惠
    (現:執行役員中国事業本部長兼中国事業開発局長兼中国プロジェクト局長)
執行役員メディア・コンテンツ部門長補佐兼雑誌本部長 中村 誠
    (現:執行役員雑誌本部長)
執行役員第6営業部門長兼第11営業本部長 加藤 武
    (現:執行役員第10営業本部長)
執行役員第7営業部門長兼第13営業本部長 吉井 章夫
    (現:執行役員第11営業本部長)
    
  注1:株式会社ADKインタラクティブは国内関連会社です。

二、 人事異動(部門長・本部長)について

<lt;br>

第2営業部門長兼第4営業本部長 山田 淳史
    (現:第7営業本部長)
第4営業部門長兼第6営業本部長 福崎 隆司
    (現:第6営業本部長)
第5営業部門長兼第9営業本部長 倉吉 俊幸
    (現:第3営業本部長)
第1コミュニケーションプランニング部門長 山口 末雄
    (現:国内ネットワーク本部長補佐兼プロジェクト推進局長)
第2コミュニケーションプランニング部門長 近藤 和正
    (現:コミュニケーションプランニングユニット1リーダー)
第3コミュニケーションプランニング部門長兼インタラクティブコミュニケーションユニットリーダー 片岡 操
    (現:クロスコミュニケーションユニットリーダー兼メディアコンテンツ本部長補佐)
プロモーション部門長 千布 隆一
    (現:プロモーションユニットリーダー)
財経部門長兼財経ユニットリーダー 前澤 弘之
    (現:財経本部長)
第1営業部門第2営業本部長 大芝 賢二
    (現:第1営業本部長)
第1営業部門第3営業本部長 橘 英邦
    (現:第2営業本部長補佐兼第2営業局長)
第2営業部門第5営業本部長 水谷 要
    (現:第4営業本部長)
第4営業部門第7営業本部長 小沢 利男
    (現:第12営業本部長)
第4営業部門第8営業本部長 土屋 誠
    (現:第8営業本部長兼第4営業局長)
第5営業部門第10営業本部長 山田 道典
    (現:第13営業本部長)
第6営業部門第12営業本部長 野田 孝寛
    (現:第9営業本部長補佐兼第1営業局長)
海外事業部門海外事業本部長 大森 健一郎
    (現:海外ネットワーク本部長兼グローバル営業推進局長)
中国事業部門中国事業本部長 加藤 高標蕗
    (現:中国事業本部長補佐)
メディア・コンテンツ部門メディア・コンテンツ本部長 篠田 芳彦
    (現:メディアコンテンツ本部長補佐)
第1コミュニケーションプランニング部門第1アカウントプランニングユニットリーダー 矢鋪 豊明
    (現:コミュニケーションプランニングユニット2リーダー)
第1コミュニケーションプランニング部門第2アカウントプランニングユニットリーダー 森永 賢治
    (現:コミュニケーションプランニングユニット2リーダー補佐兼第8コミュニケーションプランニング局長)
第2コミュニケーションプランニング部門第1コミュニケーションプランニングユニットリーダー 佐藤 尚樹
    (現:コミュニケーションプランニングユニット1リーダー補佐兼第4コミュニケーションプランニング局長)
第2コミュニケーションプランニング部門第2コミュニケーションプランニングユニットリーダー 多田 俊明
    (現:コミュニケーションプランニングユニット1第3コミュニケーションプランニング局長)
第3コミュニケーションプランニング部門ダイレクトコミュニケーションユニットリーダー 太田 雅人
    (現:ダイレクトコミュニケーションユニットリーダー)
プロモーション部門プロモーションユニットリーダー 舛田 雅典
    (現:プロモーションユニットリーダー補佐兼第1プロモーションプロデュース局長兼購買支援室長)
プロモーション部門文化スポーツコンテンツユニットリーダー 宮本 憲太郎
    (現:プロモーションユニット第2プロモーションプロデュース局長)
研究開発部門R&Dユニットリーダー 沼田 洋一
    (現:R&Dユニットリーダー補佐兼情報開発局長)
コーポレート部門人事総務ユニットリーダー 佐藤 渡
    (現:コーポレート本部長補佐兼人事局長)
財経部門グループ事業推進ユニットリーダー 本橋 信之
    (現:グループ事業本部長兼社長室長)

三、 機構改革について

 今回の機構改革においては、部門を新たな組織としたのが特長です。機構改革に伴い、複数の本部を統括する。(注2)部門長職を設けることで、より一層、強固な組織・体制の実現を目指します。機構改革の詳細については、以下の通りです。
1. 第1営業部門を新設し同部門に第1~3営業本部を設置する。
2. 第2営業部門を新設し同部門に第4、5営業本部を設置する。
3. 第3営業部門を新設し同部門に第1、2国際本部を設置する。
4. 第4営業部門を新設し同部門に第6~8営業本部を設置する。
5. 第5営業部門を新設し同部門に第9、10営業本部を設置する。
6. 第6営業部門を新設し同部門に第11、12営業本部を設置する。
7. 第7営業部門を新設し同部門に第13営業本部を設置する。
8. 支社部門を新設し同部門に国内ネットワーク本部、関西支社、中部支社、九州支社を設置する。
9. 海外事業部門を新設し同部門に海外事業本部を設置する。
10. 中国事業部門を新設し同部門に中国事業本部を設置する。
11. メディア・コンテンツ部門を新設し同部門に新聞本部、雑誌本部、テレビラジオ本部、メディア・コンテンツ本部、メディア戦略本部を設置する。
12. クリエイティブ部門を新設し同部門にクリエイティブユニット1~4、クリエイティブマネジメントユニットを設置する。
13. 第1コミュニケーションプランニング部門を新設し同部門に第1、2アカウントプランニングユニットを設置する。
14. 第2コミュニケーションプランニング部門を新設し同部門に第1、2コミュニケーションプランニングユニットを設置する。
15. 第3コミュニケーションプランニング部門を新設し同部門にインタラクティブコミュニケーションユニット、ダイレクトコミュニケーションユニットを設置する。
16. プロモーション部門を新設し同部門にプロモーションユニット、文化スポーツコンテンツユニットを設置する。
17. 研究開発部門を新設し同部門にR&Dユニットを設置する。
18. コーポレート部門を新設し同部門にコーポレートユニット、人事総務ユニットを設置する。
19. 財経部門を新設し同部門に財経ユニット、グループ事業推進ユニットを設置する。
    
  注2:第7営業部門、海外事業部門、中国事業部門、研究開発部門を除きます。

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア