日本国内における「セサミ ストリート」の商品化およびプロモーション事業に関するお知らせ

11 / 27 . 2003

このたび総合広告会社の株式会社アサツー ディ・ケイ(ADK)は、テレビアニメの企画制作会社の株式会社ウィーヴ(ジャスダック コード番号:2360)ほか数社と共同で、セサミ ワークショップ(本社:ニューヨーク)と日本国内における「セサミ ストリート」の商品化およびプロモーション事業のマスターライセンスを取得することに合意いたしましたので、お知らせいたします。この中で当社は、セサミ ストリートのキャラクターに関するマーケティングプランの策定および広告・販促営業窓口等を担当し、ウィーヴはセサミ ストリートの商標権およびキャラクターに関する版権管理、商品化営業等を担当いたします。

なお、今後の具体的な事業計画および業績等に与える影響については目下策定中であり、確定次第、開示する予定です。

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア