マレーシア第2拠点設立に関して

8 / 17 . 2010

株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 清水 與二 以下、ADK)は、平成22年6月28日にマレーシアのクアラルンプール郊外(セランゴール州、ペタリンジャヤ)に100%子会社「Dai-Ichi Kikaku Malaysia Sdn. Bhd.」(第一企画マレーシア)を設立、各種準備作業を進め、8月10日より本格稼動を開始しました。これによりADKは、既に活動中である、「Asatsu-DK Malaysia Sdn. Bhd.」(アサツー ディ・ケイ マレーシア)に加えて、マレーシアに2つの拠点を築くことになりました。

マレーシアは、2010年第1四半期のGDP成長率が10.1%、政府発表による2010年度GDP成長率は6%となっており、対前年比で急激に経済は回復し、更なる成長度合いを高めています。消費動向の指標となる自動車販売も本年の4月実績で対前年比16.8%増を記録し、家電を含む高額商品への購買意欲も増加しています。

この度の新会社設立は、今後、ますます活発になると予想される同国に於ける日本企業のマーケティング活動をサポートし、多様化するクライアントニーズに充分に応えることが目的です。

新会社の概要は以下の通りです。

《第一企画マレーシアの概要》

社名 第一企画マレーシア(Dai-Ichi Kikaku Malaysia Sdn. Bhd.)
本社所在地 マレーシア クアラルンプール郊外
(セランゴール州、ペタリンジャヤ(Petaling Jaya, Selangor))
設立 2010年6月28日
資本金 RM2,000,000(約5,600万円)
株主構成 ADK100%
社長 深澤律雄(ADK執行役員DIKタイ社長)
社員数 6名

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア