特別転進支援措置の実施について

8 / 06 . 2010

当社は、平成22年8月6日開催の臨時取締役会において、下記の通り特別転進支援措置の実施について決議いたしましたので、お知らせいたします。

一、特別転進支援措置実施の理由

当社のビジネスにおきましては、デジタル化、グローバル化に対応し成長分野に積極的に取組むことの

重要性が増大すると同時に、依然として低迷が続く市場環境下で、競合激化による収益力の低下に対応することが急務であります。そのために構造改革を加速さ

せる必要があり、その一環として、特別転進支援措置を実施いたします。

二、特別転進支援措置の概要

1. 対象者 満40歳以上58歳以下
2. 募集人員 100名 (平成22年6月30日現在の従業員数 2059名)
3. 募集期間 平成22年9月27日(月)~10月15日(金)(予定)
4. 退職日 平成22年11月30日(火)
5. 優遇措置 希望者に対しては再就職支援を実施する。また、応募者には特別加算金を支給する。

三、今後の見通し

募集人数通りの応募を前提とすると、今期中に特別加算金の支出等による特別損失が22億円程度発生する見込みです。これにより来期の人件費は年間で11億円程度の減少を見込んでおります。

(参考)

当期連結業績予想(平成22年8月6日公表分)及び前期連結実績 (単位:百万円)

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期連結業績予想
(平成22年12月期)
354,000 0 1,900 △2,500
前期連結実績
(平成21年12月期)
350,211 △756 1,094 73



当期個別業績予想(平成22年8月6日公表分)及び前期個別実績(単位:百万円)

  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
当期個別業績予想
(平成22年12月期)
314,000 △900 700 700
前期個別実績
(平成21年12月期)
310,970 △1,267 449 △498

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア