マックスとの業務提携契約締結について

9 / 04 . 2009

  株式会社アサツー

ディ・ケイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長沼孝一郎、以下「ADK」)は、本日、店頭マーチャンダイジング・営業支援の専門エージェンシーであ

る 株式会社マックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤地哲夫、以下「マックス」)と資本提携も視野に入れた業務提携契約を締結しました。

   マックスは、店頭および消費者情報を活用した、営業・販売戦略、店頭販促企画などの「戦略・企画の支援」から、店頭営業、売場づくり、販売応援といった「販売現場の支援」まで、一貫した「売れる仕組み」の構築で高い評価を得ています。

   供給過多である成熟市場では、価格競争が激化し、また商品購入の最終接点となる店頭における販売促進活動の必要性がますます高まっています。

   ADKでは、これまでも、価格競争から脱却しプレミアムな価格を実現するためのブランディング技術を重視してきました。また、それと同様に消費者が

店頭で商品を選択する際に必要な情報を最適化して提供するインストア・メディア、インストア・コミュニケーションの開発に注力しています。

   今回の業務提携により、クライアントの立場に立ち最適なコミュニケーションを総合的に提供するADKの

「360度のコミュニケーション」と、マックスの持つ「店頭(販売現場)で売れる仕組みづくり」のノウハウ・情報を融合させ、広告から流通・店頭・生活者

接点までの一貫したサービスを拡充することで、クライアント企業にとって最大の課題である”売り”に、より一層、貢献できると考えています。

<「マックス」概要>

  社  名: 株式会社マックス (URL: http://www.macs-agcy.co.jp/
  役  員: 代表取締役 澤地哲夫
  常務取締役 加茂博
  設  立: 平成12年9月7日
  資 本 金: 50,000,000円
  社 員 数: 110名(平成21年8月現在)※契約社員含む
  事業内容: 1・店頭コミュニケーションサービス
  2・営業支援サービス
  3・フィールドリサーチサービス
  4・情報システムサービス
  5・教育研修サービス


ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア