電通サーチ&リンクとの資本提携基本合意について

7 / 28 . 2009

  株式会社アサツー

ディ・ケイ(本社:東京中央区、社長:長沼 孝一郎、以下「ADK」)は、本日、株式会社電通サーチ&リンク(本社:東京港区 社長:松岡 健、以下

「DSL」)と資本提携することでDSLの株主3社と基本合意に至りました。本日の合意に基づき、各社は10月1日の契約締結に向け、詳細を検討してまい

ります。 この資本提携は、サーチエンジン・マーケティング(SEM)領域を中心としたインターネット広告事業における効率的な事業運営を目的とするもの

です。

   現在、DSLの出資比率は、株式会社サイバーコミュニケーションズ(本社:東京港区、社長:長澤秀行、以

下「cci」)51%、24/7リアルメディア(24/7 Real Media Inc. 本社:米ニューヨーク、CEO:Jonathan K.

Hsu)25%、株式会社電通(本社:東京港区、社長:高嶋達佳、以下「電通」)24%でありますが、資本提携に伴い、ADKは電通が保有する株式の譲渡

を受け、DSLの発行済み株式の20%を取得する予定です。

   なおADKは、今回の資本提携を契機に、デジタル領域のインターネット広告事業でも国際的な実績を持つ

WPPとの連携を推し進め、弊社のインターネット広告事業の一層の強化を図り、同時にWPPとの関係を更に強固なものとします。ちなみに、DSLの株主で

もある24/7リアルメディアはWPPの100%子会社です。

<DSL概要>

  社  名: 株式会社 電通サーチ&リンク
  代表取締役社長: 松岡 健
  設  立: 平成21(2009)年1月
  資 本 金: 4億円
  従業員数: 80名
  事業内容: インターネット広告業

<24/7リアルメディア概要>

  社  名: 24/7 Real Media Inc.(トゥエンティ・フォー・セブン・リアルメディア)
  C E O: Jonathan K. Hsu
  設  立: 平成10(1998)年1月
  従業員: 380余名
  事業内容: デジタル・マーケティング・テクノロジー&サービス

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア