アサツー ディ・ケイ、第11回「アジア太平洋広告祭(アド・フェスト2008)」でフィルム部門金賞を受賞

4 / 03 . 2008

 株式会社 アサツー

ディ・ケイ(本社:東京都中央区、取締役社長:長沼孝一郎 以下、ADK)は、第11回「アジア太平洋広告祭(アド・フェスト2008)」フィルム部門に

おいて、『日立マクセル/マクセルDVD「ずっとずっと。新留小学校」篇』が金賞を受賞しましたのでご案内します。 同部門では、『春日井製菓/黒あめ

「内なる野獣」篇』が銅賞を受賞しました。

 また、サイバー部門で、『サントリー/ペプシネックス 「PEPSI NEX

GAME4」』が銀賞、プリントクラフト部門では『AIGスター生命/企業「LIFE」』が銀賞を、『AIGスター生命/企業「Life~7つのいのちの

物語」』が銅賞を受賞し、合計で5つのロータスを獲得しました。また、受賞作のほか、『サントリー/ペプシネックス「PEPSI NEX

DANCE」』がサイバー部門のファイナリストに選出されています。

 「アジア太平洋広告祭」は、1998年から毎年3月にタイのパタヤで開催されているアジア最大の国際広告祭で、11回目となる今回は3月26日から29日の4日間、開催されました。

<金賞> 受賞 フィルム部門

広告主 日立マクセル株式会社

商品名 マクセルDVD

作品名 「ずっとずっと。新留小学校」篇


CD:サトー克也(ダイコク)

CD+CMP+Dir:久山弘史

CMP+Dir:山田高之

CP:小林晃

営業:西久保篤志

制作会社:葵プロモーション

<銀賞> 受賞 サイバー部門

広告主 サントリー

商品名 ペプシネックス

作品名 PEPSI NEX GAME4


バイラル・ディレクター:木田広大

営業:近藤 綾子、十亀 健太郎

制作会社:TYOインタラクティブデザイン、Grouek、フォーク


受賞 プリントクラフト部門

広告主 AIGスター生命保険株式会社

作品名 LIFE(企業広告)


CD+AD:梅谷健司

CW:松田健

D:上杉麻実

営業:加藤貴治、宮内友章

制作協力会社:Swish & Sensuous

<銅賞> 受賞 フィルム部門

広告主 春日井製菓株式会社

商品名 黒あめ

&llt;/font>
作品名 「内なる野獣」篇


CD:加藤弥平治

CD+CW+CMP:森川晴久

営業:渡辺全人、宮本博司

制作会社:太陽企画


受賞 プリントクラフト部門

広告主 AIGスター生命保険株式会社

作品名 Life~7つのいのちの物語(企業広告)


CD+AD:梅谷健司

CW:松田健

D:上杉麻実

営業:加藤貴治、宮内友章

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア