オンラインエージェンシー設立準備室開設のお知らせ

3 / 29 . 2006

株式会社 アサツー

ディ・ケイ(本社:東京都中央区、取締役社長:長沼孝一郎、以下ADK)は、インタラクティブメディアを核とする次世代型のトータル・オンラインエージェ

ンシー設立に向け、4月1日付で「オンラインエージェンシー設立準備室」を開設いたします。 なお、新会社であるトータル・オンラインエージェンシーは

ADKの100%子会社で、平成18年第3四半期の設立を予定しています。

 

新会社の具体的な事業内容は、

1) インターネット(モバイル含む)を中心とするクロスメディアキャンペーンの立案
2) インターネット向け広告およびホームページの制作
3) インターネットメディアの買い付け
4) ブログ、ソーシャルネットワーキングサービス等のコンシューマー・ジェネレイテッド・メディアの開発とインターネット活用によるPRおよびセールスプロモーション

等で、インターネット広告ビジネスにおけるクライアントニーズにワンストップで対応できることが特徴です。

同社は”アンダー ワン ルーフ(一つ屋根の下)”のコンセプトのもとで、ADKおよびADKグループが持つ多岐にわたるソリューション機能との連携を行いADK本体との相乗効果を図ります。

 

近年のインターネットおよび携帯電話の普及は、消費者の購買活動に大きな変化をもたらし、更に、急速に進むブロードバンド化は、大量情報の高速取得と情報

同士のダイレクトな連動を可能にしました。今回の新会社は、これらの環境下でインタラクティブメディアに求められる、より高度で且つ複合的な360°の

マーケティング・コミュニケーション・サービスの提供実現を目的に設立するものです。

成長著しいネットメディア、クロスメディア分野を核としたオンラインエージェンシー機能の拡充と新会社独自のセールス活動により、加速を続ける通信と放送

の融合に柔軟に対応できるビジネススキームを整備することは、マス媒体を中心としたビジネスモデルに加えフューチャーエージェンシーとしてADKグループ

の成長戦略に大きな意味を持つものであると考えます。

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア