第64回「カンヌライオンズ」でADK(中部支社)の「鶴弥・防災瓦」が フィルム部門でシルバーを受賞

6 / 28 . 2017

株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都港区 代表取締役社長:植野伸一 以下ADK)は、2017年6月17日から24日までフランス カンヌ市で開催された第64回カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルにおきまして、ADK中部支社が担当いたしました「鶴弥・防災瓦」が、フィルム部門シルバーを受賞いたしましたので、お知らせ申し上げます。

当フェスティバルは世界で最も権威あるクリエイティブ・アワードの一つで、今年度は世界各国から41,170点の応募がありました。

当社関連の受賞作に関する詳細は下記の通りです。

【ADK(中部支社)】

「カンヌライオンズ」フィルム部門 シルバー

広告主:鶴弥 防災瓦

タイトル:耐える男たち

(Sticking Together, No Matter What)

図

日本の家屋を1000年以上にわたって守ってきた屋根瓦を使う家が減少する中、台風、地震、火事などの厳しい状況下でも高い耐久性を持つ防災瓦の特性を改めて伝えたムービーです。

この作品は本年度、ADFEST フィルムクラフト部門 ファイナリスト、New York Festivals フィルムクラフト部門 ファイナリストにも選ばれています。

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア