2020年6月以降における弊社グループの業務対応について

5 / 28 . 2020

弊社グループにおいては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、5月31日(日)までは『原則として在宅勤務』にて業務を行っております。

直近においては、感染者数の減少傾向や政府からの緊急事態宣言解除など外出自粛緩和の動きが徐々にみられる一方で、引き続き感染拡大を抑える必要性を踏まえ、6月1日(月)以降当面の間はオフィス内での「3密」を避けるため『原則としてリモートワーク』の業務体制とすることをご連絡申し上げます。

リモートワーク期間中は、弊社グループ社員は原則として自社オフィスへの出社を制限して各種業務を行いつつ、現場への外出やお取引先様への訪問の必要性が高い業務については、感染予防を徹底したうえで対応いたします。

これに伴い、各種業務の実施方法や時期等について別途担当者よりご相談申し上げる場合がございます。その際は、お取引先の皆様におかれましても可能な限りご配慮いただきますよう、お願い申し上げます。

<2020年6月1日以降の業務対応について>

  1. 原則として『リモートワーク』にて業務対応いたします。(自社オフィスへの出社は実施必要性が高い場合のみ)
  2. 各種業務対応について、実施方法や時期等のご相談をお願いする場合がございます。
  3. 実施期間は2020年6月1日(月)以降、当面の間といたします。政府の方針や社会情勢等を見極めながら、対応方針に変更がある場合は、その都度ご案内いたします。
  4. 原則としてグループ全社にて同様の対応となりますが、一部グループ会社あるいは支社等では、個別の対応をご相談させていただく場合がございます。

社員ならびにお取引先の皆様の健康・安全を最優先に、弊社グループ社員は感染拡大防止に向けた対応を徹底したうえで、可能な限り業務を継続してまいります。お取引先の皆様にご不便をおかけすることがあるかと存じますが、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

注)在宅勤務:自宅にて業務を行うこと          リモートワーク:出社をせずに業務を行うこと

以上

ADK

ADKの運営する、社会の既成概念をじわじわ融かす新しいメディア