みんなでつくる時計 Tick Tack Studio

こども時計ワークショップ

0 0 : 0 0

世界で一番使われている共通の記号
「数字」

世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクトです。
「数字」という共通のルールの中で、様々なアイデア、それぞれの個性が光ります。

eyekaを活用した公募では、世界44カ国、279作品が集まり、
優秀作品を時計に組み込んでいます。

世界中のみんなからの投稿やシェア、各地でのワークショップなど様々な展開を予定。
今後、さらに成長していくコンテンツです。

たのしい数字たちと一緒に時を刻んでいきましょう。

ADKこども参観日のワークショップに参加した
49人のこどもたちがつくった多彩な数字が集まって、楽しい時計ができました。



世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクト
「Tick Tack Studio」はこちら。

CLOSE

アワード情報

海外・国内 広告賞の受賞作品一覧を掲載しています。

受賞情報

ADFEST インタラクティブ部門< シルバー >
ADFEST デザイン部門< ブロンズ >
ADFEST アウトドア部門< ブロンズ >
ADFEST ダイレクト部門< ブロンズ >
ADFEST メディア部門< ブロンズ >
ADFEST フィルム部門< ブロンズ >
ADFEST デザイン部門<ファイナリスト >
7-Eleven / CSR / RHYTHM OF LOVE WALL
ADFEST デザイン部門< ブロンズ >
WWF JAPAN / WWF JAPAN / WITH STAMP
ADFEST フィルムクラフト部門< ファイナリスト >
トヨタファイナンス株式会社 / TS CUBIC CARD / a car(d) life story
2017年クリエイター・オブ・ザ・イヤー< メダリスト >
森川 晴久
2017年クリエイター・オブ・ザ・イヤー< メダリスト >
増田 総成
第27回日本プロモーション企画コンテスト< グランプリ >
キリンビバレッジ / 生茶 / あけてびっくり生茶箱プレゼントキャンペーン
PRアワードブランプリ <シルバー>
WWF / WWF / WITH STAMP
WARC AWARDS < 金賞 >
WARC AWARDS < ASIA FIRST SPECIAL AWARD >
ユニリーバ・ジャパン / CREAR / 着帽手当
London International Awards フィルム部門< ゴールド >
London International Awards フィルムクラフト部門< ブロンズ >
鶴弥 / 防災瓦(Roof Tiles) / 耐える男たち(Sticking Together, No Matter What)
Speikes Asia フィルム部門< シルバー >
鶴弥 / 防災瓦(Roof Tiles) / 耐える男たち(Sticking Together, No Matter What)
Speikes Asia フィルムクラフト部門< ブロンズ >
YKK / ZIPPER / ZIPPER & BEAR
ADSTARS フィルム部門< ブロンズ >
鶴弥 / 防災瓦(Roof Tiles) / 耐える男たち(Sticking Together, No Matter What)
ADSTARS フィルムクラフト部門< ブロンズ >
日本郵便 / KITTE / HOW I LOVE YOU SO
ADSTARS フィルムクラフト部門< クリスタル >
YKK / ZIPPER / ZIPPER & BEAR
Cannes Lions フィルム部門< シルバー >
鶴弥 / 防災瓦(Roof Tiles) / 耐える男たち(Sticking Together, No Matter What)
123...32
このページのトップへ