みんなでつくる時計 Tick Tack Studio

こども時計ワークショップ

0 0 : 0 0

世界で一番使われている共通の記号
「数字」

世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクトです。
「数字」という共通のルールの中で、様々なアイデア、それぞれの個性が光ります。

eyekaを活用した公募では、世界44カ国、279作品が集まり、
優秀作品を時計に組み込んでいます。

世界中のみんなからの投稿やシェア、各地でのワークショップなど様々な展開を予定。
今後、さらに成長していくコンテンツです。

たのしい数字たちと一緒に時を刻んでいきましょう。

ADKこども参観日のワークショップに参加した
49人のこどもたちがつくった多彩な数字が集まって、楽しい時計ができました。



世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクト
「Tick Tack Studio」はこちら。

CLOSE

  • 経営・組織

ADKが新しい採用活動を開始。


2015年1月8日
株式会社アサツー ディ・ケイ

ADKが新しい採用活動を開始。
―新卒一括採用から、より開かれた採用へ―

株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都港区 代表取締役社長:植野伸一)は、2015年1月8日より、新たな採用活動を開始いたしました。
現在、広告会社を取り巻く環境は大きく変化しており、求められる人材、才能も多様化してきています。そこで本年度からは、新たな取り組みを実施してまいります。

採用施策について
本年度の採用メッセージを、「広がる広告。」といたしました。コンテンツビジネスやコンサルティング、データサイエンスなど、広告ビジネスのフィールドが多くの分野へ広がっていることを伝えていきます。
また採用活動の一環として、「広がる広告。」のテーマのもと、数々のワークショップを開催いたします。講師となる弊社社員が実際の事例を交えながら、参加者と共にアイデアを出し、ディスカッションを行うオリジナルのプログラムとなっており、現在の広告ビジネスの広がりをより深く理解していただくことができます。
また、社員訪問や会社説明会などを通じて、ADKへの理解促進の機会も提供してまいります。

応募資格について
ADKではさまざまな才能との出会いを求め、従来行っていた「新卒」のみの応募資格を撤廃いたしました。最終学歴や職歴を問わず、多くの方にご応募いただける応募資格といたします。また選考機会につきましても、複数回実施していく予定です。

【総合職 募集概要】
応募資格 :広告、コミュニケーションビジネスへの高い志があり、2016年4月1日までにADKで働くことが可能な方。既卒、新卒は、問いません。※既卒者の方は、入社時期応相談

募集職種 :営業、コミュニケーションプランニング、クリエイティブ(コピーライター、CMプランナー等)、メディア、コンテンツ、デジタル、研究開発、情報システム、経理、法務、人事、総務、その他

図5

ADK採用サイト:https://www.adk-recruit.jp/2016/

本件に関する問い合わせ
人事局 安本 一優 TEL: 050-3815-7697 MAIL:hatena@adk.jp
コーポレート・コミュニケーション局  中島 香 TEL: 03-6830-3855

PDFはこちら


ニュースリリース一覧

このページのトップへ