みんなでつくる時計 Tick Tack Studio

こども時計ワークショップ

0 0 : 0 0

世界で一番使われている共通の記号
「数字」

世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクトです。
「数字」という共通のルールの中で、様々なアイデア、それぞれの個性が光ります。

eyekaを活用した公募では、世界44カ国、279作品が集まり、
優秀作品を時計に組み込んでいます。

世界中のみんなからの投稿やシェア、各地でのワークショップなど様々な展開を予定。
今後、さらに成長していくコンテンツです。

たのしい数字たちと一緒に時を刻んでいきましょう。

ADKこども参観日のワークショップに参加した
49人のこどもたちがつくった多彩な数字が集まって、楽しい時計ができました。



世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクト
「Tick Tack Studio」はこちら。

CLOSE

  • IR
  • 事業・サービス
  • 経営・組織

アサツー ディ・ケイ と 1-10design, Inc. がイノベーションアイデアの研究開発領域で業務提携


2014年7月3日

株式会社アサツー ディ・ケイ
代表取締役社長 植野 伸一
(東証第一部 コード番号:9747)
問い合わせ先:広報室長 中島 香
Tel 03(6830)3811

アサツー ディ・ケイと1-10design, Inc.が
イノベーションアイデアの研究開発領域で業務提携

~共同プロジェクトチーム「NOIMAN(ノイマン)」を設立~

noiman

株式会社アサツー ディ・ケイ(社長:植野 伸一、以下「ADK」)と、京都に本社を置くインタラクティブスタジオ 株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン(社長:澤邊 芳明、以下「1-10design, Inc.」)は、両社スタッフの相互参画による共同プロジェクトチーム「NOIMAN」を立ち上げ、テクノロジーとクリエイティブを融合した先進的なアイデアの研究開発に取り組んでいくことで基本合意しました。

ADKのコミュニケーション・アーキテクト本部からは、『第61回 カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル』 PROMO & ACTIVATION部門審査員を務めたクリエイティブディレクターの高野文隆、同フェスティバル「ヤングライオンズ・コンペティション PR部門」で日本チームとしては初となる最高賞のゴールドを受賞した梅田哲矢、そしてコミュニケーション・アーキテクトの土肥龍介の3名。今年も同フェスティバルで複数の受賞となった1-10design, Inc.からは、デジタルプロデューサー/ディレクターの松重宏和とプランナーの綿野賢両名が参画。計5名によるチーム「NOIMAN」は6月16日よりADK新オフィス内に専用ルームを設けて本格的な活動を開始しております。

テクノロジーを駆使したクリエイティブで海外からの注目度も高い1-10design, Inc.とデジタル分野でのアイデア開発およびソリューション力強化を図るADKとの共同プロジェクトにどうぞご期待ください。

―アジアにおいてJWTと共に世界的に評価の高いキャンペーンを創造した1-10designと組むことで、テクノロジーとクリエイティブを融合させた、これまでにはないユニークなアイデアを生み出し、コンシューマー・アクティベーションを実現したいと考えております。

株式会社アサツー ディ・ケイ 代表取締役社長 植野伸一

 ―上海・シンガポールではJWTとイノベイティブなキャンペーンを協同で創出し、多くの広告賞を獲得しました。日本においては、同じWPPグループのADKと協業してエキサイティングで話題になるデジタルコミュニケーションを展開していきたいと思っております。

1-10design, Inc. 代表取締役社長 澤邊芳明

<1-10design, Inc. 概要>
社名:株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン.
本社所在地:〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸 4階
東京支社:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー24階
代表者: 代表取締役社長 澤邊 芳明
設立: 2001年4月
資本金: 1000万円
従業員数: 65名(派遣含まず)

以上

問合せ先
広報室長 中島 香
Tel 03(6830)3855

PDFはこちら


ニュースリリース一覧